2011/12/31 今年最後の更新

今日で2011年が幕を閉じます。
今年は本当にいろいろなことが起こりました。

日本の出来事に目を向けてみますと、昨年3月。大地震が東北地方を襲い多くの犠牲者が出ました。
連日ラジオからながれてくるニュース。不足する電力と物資。
もし東海沖でこの地震が起きていたら...自身の危機管理の無さを痛感いたしました。
と同時に人間には衣食住はかかせないものであることを実感いたしました。

弊社は建築という仕事柄、お施主様と土地探しから相談させていただくことがあります。
土地と聞いていつも思い出す言葉があります。
中国の故事で「孟母三遷」という言葉。
孟子の母は孟子の教育の為に三度住む土地を変えたということだそうです。
子供に適した環境に移り住むほど教育熱心な母親。
やがて孟子は六経を学び、後に儒家を代表する人物となっていきました。
環境もさることながら、土地を選別するにあたり重要なのはその地形も要素の一つでしょう。

「此処(ここ)より下に家を建てるな」——。

東日本巨大地震で沿岸部が津波にのみこまれた岩手県宮古市にあって、姉吉地区(12世帯約40人)では全ての家屋が被害を免れた。
1933年の昭和三陸大津波の後、海抜約60メートルの場所に建てられた石碑の警告を守り、坂の上で暮らしてきた住民たちは、改めて先人の教えに感謝していた。
(読売新聞より抜粋)

土地選びのコツは先人(周りの住民の方々)にその土地の歴史を尋ねてまわるのがいいのかもしれません。人が造った地形はまた元の自然の地形へと戻るのです。
過去に起こった災害は未来への警告であることは間違いありません。

では、衣食住の住を担う我々がお客様に出来ることは何か。
建築家の巨匠。清家清さんの言葉で、「家の寿命はその御施主様が決める。愛着がわけば手入れをする。」とあります。
安全な地盤に一生愛していただける家をお客様と計画することなのかもしれません。
来年もお客様と打ち合せを重ね、一生一度のご自宅のカタチを一緒に見つけ出していきたいと思います。

最後に。禅宗の言葉で「一円相」という言葉があります。
この意味は、僧侶が悟りや本来の姿を示すために描く円の事だそうです。
今年はオープンハウスで来場していただいた方々やお客様のご紹介のお客様。30年来のOBのお客様等々多くの方々と出会うことが出来ました。
もし今年の一円相を描くのであれば小さい円かもしれませんが、充実した真ん丸なのかもしれません。
この円が今年より来年。来年より再来年。充実した真ん丸が徐々に大きくなっていけばいいなあと思います。

皆様。本年は大変お世話になりました。ありがとうございます。
来年もまたよろしくお願いいたします。
それではよいお年を!!

2011/12/25 我が家のサンタさん

我が家にサンタから手作りの木製キッチンが届きました。
25日朝から娘が起きるのを心待ちにしてベッドの近くでカメラを構えていました。
娘はなかなか起きてきません。
昨晩はあんなに張り切ってサンタが来るのを待ってたのに...

ごそごそと寝返りを打ち、目をこすり足下に木製キッチンがあることに気がつきました。
しかしなかなか近づこうとしません。
しびれを切らしコチラから「サンタさんからのプレゼントじゃない?!」
と問いかけても「違う」と返事の一辺倒。

もう一度クリスマスの話をしてようやく状況が飲み込めたのか、ままごと用のグラスやフライパンを棚に陳列しはじめました。
そして、まずは一杯と娘から貰った小さい木の器の架空ミルクティーをごちそうになりました。
嬉しそうに家事をしている娘の姿に救われました。
信じてる子のところにだけサンタさんは現れるんだね。

イベントは想定外なことが付き物。
ドラマで見るような子供の表情を想像した親の期待...見事に打ち砕かれました。

数分木製キッチンで楽しんだ娘から一言
「パパ。水が出ないよ」
「サンタさんに頼んでおきます...」

2011/12/22 毎日感動してますか?

今日は冬至。
一年の間で昼が最も短く夜が最も長くなる日です。
朝小牧の現場の打ち合せ時間に間に合うように家で身支度をしていました。
自宅のトイレには本棚があり、ちょっとした時間でも詠めるようなものを並べています。
今日取り出した本は
『気持ちのよい人』94のルール
という本です。
1ページずつ完結する非常に読みやすい本です。
何気なくめくったページの紹介です。

蛸(タコ)はは岩陰の奥に卵を産みつけ、卵から赤ちゃんが孵(かえ)るまでその場に居続ける。
新鮮な海水を吸っては卵に吹き掛けて水がよどまないようにしている。
人間も同じで元気に生きていくには絶えず『小さな感動』を吸収し続けなければならない。
自分が自分に吹き掛けるように...

師走でもうあと10日足らずで今年も終わります。
忙しさの中で見落としていることがたくさんあるのでは...

残りの日々の過ごし方を大切にしていこう!
このページに出会えたことで救われた気がしました。
みなさんは毎日感動してますか?

2011/12/17 少年剣道クリスマス会

今日は指導しているスポーツ少年団剣道部のクリスマス会でした。
全員で8人と随分生徒の数は減ってきました。
剣道ばなれもさることながら、上麻生小学校の生徒も年々減ってきているそうです。

毎年クリスマス会では一人一人反省と抱負を発表することになっています。
今年は趣向を変えて参加していただいている父兄の方々にも抱負を述べてもらいました。

どのお父さん、お母さんも剣道が強くなることはもちろんですが、大きな声で返事が出来ることや、挨拶が誰にでもできる子になって欲しい。そう願っているようでした。
RIMG0038.JPG

そもそもスポーツは体と精神を鍛えるもので、学校とは違う縦社会の学習の場でもあるのです。
目上の方の話を聞くときは相手より目線を下げることや言葉使い。道場の清掃などなど。

剣道の稽古中だけではなくいずれ高校、大学。そして社会人になっても役立つことばかりです。
指導をする上で父兄の方々の言葉は本当に印象的でした。
剣道の技術だけではなく、長期的なスタンスで子供達に指導しなくてはいけない。
何の為に剣道をやっているのか子供たちに理解してもらうことが大事なんだと...

今年の反省と来年の抱負の鍵がみつかった収穫あるクリスマス会でした。

2011/12/15  小牧市Y邸大工工事

12月初旬から工事をしているY邸の天井工事を行っています。
屋根形状が寄せ棟で勾配天井の天井を施行しています。
切り妻の屋根と違い、斜めに登ってくる谷の施行はたいへん。
それに加えて梁が化粧の表しになってきますのでなかなか施行が思うように進まない様子。
しかし、石膏まみれになりながら担当の棟梁横幕大工さんに奮闘していただいています。
石膏ボードを削る横幕さんの姿は、大工の領域を超えもはや芸術家のような様子。
RIMG0025.JPGRIMG0028.JPG
いつも無理な注文ばかりですみません。
きっと素敵な空間ができると思います。
乞うご期待!!

2011/12/11 クリスマスプレゼント

24日が近づいています。
毎年娘にはサンタさんから手作りのプレゼントが届きます。
昨年はオリジナルの手作り絵本が届きました。
娘は今、2歳7ヶ月。
サンタさんがクリスマスに訪れることは把握しています。
その証拠に娘がわがまま言うと
「今年はサンタさんくるかなあ?」

この言葉は12月限定で本当に効果のある最終兵器です。
すぐにいい子に戻るのです。

さて今年はなにが届くのか?
今年の製作工場をのぞいてみました。
娘が随分前から欲しがっていた木製キッチンが仕上がろうとしていました。
製材所にある現場で余った廃材を利用して製作されています。
あと2週間。
がんばれ!サンタさん!!RIMG0003.JPGRIMG0010.JPG

※しかし今朝。娘が寝言で「いらないっ。いらなーい。」とはっきり言ったのが気になる...夢の中で何をもらったのだろう?!

2011/12/10 F邸改修工事

美濃加茂市の改修工事。F邸が明日引っ越しです。
今日は仕上げのコーキングや製作家具の天板養生をはがしたりと...
水回りは配水すべて振り替え、間取りを大きく変更しました。
こんな感じです。
RIMG0010.JPGRIMG0012.JPG←ダイニング/キッチン
RIMG0024.JPG←製作家具 引き出しはPUSH OPEN式(DaLa木工製作)
RIMG0015.JPGRIMG0020.JPG←ご主人がこの棚の中にお気に入りの焼酎を並べるそうです
RIMG0022.JPG←信楽から取り寄せた陶器
RIMG0029.JPG←Panasoicのお風呂 天井の目地を利用した間接的なLEDライトがかっこいい。

2011/12/4 Y邸リフォーム開始

小牧市のY邸が今日から開始しました。
すべての水回りを改修するために今日は仮設のキッチンと洗濯置き場をお庭に造りました。
RIMG0858.JPGRIMG0860.JPG
12月も今日で4日目。本当に月日が経つのは早いものです。
正月には関東にお住まいのYさんの息子さん、娘さんが帰郷されるでしょうからそれまでに水回りを完成出来るよう、しっかり工程管理をしていきたいと思います。

2011/12/3 B邸オープンハウス開催

川辺町のB邸。
いよいよ完成し、関係者の皆さんに見ていただける日が来ました。
工期がタイトでその上、弊社初めての長期優良物件(補助金申請を含む)だったので大変やりがいがありました。

朝から小雨が降り、少々不安含みな感じでオープンハウスがスタートしました。
10時をすぎたところで来客が全くなく不安でしたが、10時半頃から徐々に増えはじめ、接客をしていたらあっという間に13時。お昼を軽くとった後、午後もお客様が途絶えることなく終了時刻の16時以降も3組のお客様に見ていただけました。
結局25組。60名近くのお客様に見学していただけました。

今回初の試みが二つありました。
一つは2階の子供部屋をキッズルームとし、若い子連れのお母様方にゆっくり現場を見ていただくこと。
ちなみに面倒を見ていただいたのは、学校の教師をしていっらっしゃる施主様の奥さん。
そしてもう一つは、我々スタッフに加わり、施主様の旦那さんに建物の概要を来客に説明していただいたことです。
他力本願な感じですが...

どちらも施主様自ら大役を提案いただき実践していただけました。
本当にありがとうございます。

各箇所にこだわりを持って御施主様と決めていったことばかりなので、意気揚々と来客に説明してくださる旦那さんの姿が本当に嬉しかったです。

ご来場いただきました皆様。ありがとうございました。
そしてスタッフの皆さん。お疲れさまでした。
オープンハウス模様←ここをクリック!!

2013/10/01〜
過去のブログにリンク
2014/6/01〜
過去のブログにリンク
2013/9/01〜
過去のブログにリンク
2013/8/01〜
過去のブログにリンク
2013/7/01〜
過去のブログにリンク
2013/6/01〜
過去のブログにリンク
2013/5/01〜
過去のブログにリンク
2013/4/01〜
過去のブログにリンク
2013/3/01〜
過去のブログにリンク
2013/2/01〜
過去のブログにリンク
2013/1/01〜
過去のブログにリンク
2012/12/01〜
過去のブログにリンク
2012/11/01〜
過去のブログにリンク
2012/10/01〜
過去のブログにリンク
2012/09/01〜
過去のブログにリンク
2012/08/01〜
過去のブログにリンク
2012/07/01〜
過去のブログにリンク
2012/06/01〜
過去のブログにリンク
2012/05/01〜
過去のブログにリンク
2012/04/01〜
過去のブログにリンク
2012/03/01〜
過去のブログにリンク
2012/02/01〜
過去のブログにリンク
2012/01/01〜
過去のブログにリンク
2011/12/01〜
過去のブログにリンク
2011/11/01〜
過去のブログにリンク
2011/10/01〜
過去のブログにリンク
2011/07/01〜
過去のブログにリンク
2011/06/01〜
過去のブログにリンク
2011/05/01〜
過去のブログにリンク
2011/04/01〜
過去のブログにリンク
2011/03/01〜
過去のブログにリンク
2011/02/01〜
過去のブログにリンク
2011/01/01〜
過去のブログにリンク
2010/12/01〜
過去のブログにリンク
2010/11/01〜
過去のブログにリンク
2010/10/01〜
過去のブログにリンク
2010/07/01〜
過去のブログにリンク
2010/06/01〜
過去のブログにリンク
2010/05/01〜
過去のブログにリンク
2010/04/01〜
過去のブログにリンク
2010/03/01〜
過去のブログにリンク
2010/02/01〜
過去のブログにリンク
2010/01/01〜
過去のブログにリンク
2009/10/01〜12/31
過去のブログにリンク
2009/05/01〜09/30
過去のブログにリンク