2010/5/27 解体廃棄物でBBQ

弊社では新築以外にもリフォームの現場が多く仕事をさせていただいております。
リフォームは一般住宅だけでなく工場.塾.整体院と様々。
先日工場の解体の際にでた廃棄物を処理場に持っていったところ鉄に値が付きいくらか戻ってきました。

で、廃棄物の鉄が今日の焼き肉に変わったということです。
RIMG0518.JPGRIMG0525.JPG
日頃現場でしかお目にかかれない大工さんや土木屋さんを招いてのバーベキュー。
飲酒運転は御法度なので、アルコール抜きでしたが、宴は盛り上がり10時でお開き。

日頃の感謝を込めて。職人の皆さん!ありがとう!!

2010/5/26 I邸現地調査

6月初めに着工予定のI邸の現地調査に行ってきました。
I邸の敷地は坂祝町にあり、画像で見ても分かるようにとても穏やかな場所です。
RIMG0504.JPG
この穏やかな場所に今年の秋、大黒柱のある昔懐かしい学校の校舎のような住宅が完成予定。


2010/5/21 H邸地鎮祭

昨日まで降っていた雨もカラッと上がり今日はH邸の地鎮祭。
地鎮祭は大安や友引におこなわれることが多いです。

いつも地鎮祭をお願いしている井戸神官さんは今日が大安ということもあり4件祭りを抱えていらっしゃいました。

無理を聞いていただき、朝の早い時間にH邸の予定を入れていただきました。
お施主様のHさんにも朝7時30分に来ていただき地鎮祭が始まりました。
RIMG0350.JPGRIMG0370.JPG

朝の7時半過ぎは学生が登校する時間帯で、前を通る生徒さん達は物珍しそうに地鎮祭を眺めながら登校していました。

朝日の光は、空気が澄んでいることもあり、非常に柔らかく神聖な感じがしました。
地鎮祭にはもってこいのシチュエーションですね。
RIMG0376.JPG

朝をもっと活用できるようにあすから早起きしようと思います。


ここで、朝の有効な時間の使い方を知りたい方!!必見!!!

推薦文庫 「朝4時起きの仕事法」
中島孝志著 プレジデント社出版

☝この本は1級建築士の勉強中に見つけた本です。
朝の大切さを改めて実感出来るすばらしい本。
どんな人にも均等に与えられている24時間。
さてその時間の有効活用方法は...

興味ありませんか?!
よろしければ一読を!!

2010/5/18 認定型式建築物講習

当社では今年から認定建築物の申請をし、この6月から対応できるようになる予定です。
人とともに家も長寿命が求められる時代。
不動産価値を下げないためにも家を数値で評価することは大切なことです。
RIMG0346.JPG
昼からの講習でしたので眠い目をこすりながらの3時間。
つらかった...

認定型式についてはまた別のページで紹介いたします。

2010/5/12 雨漏り工事

春日井にあるI医院さんに防水工事の打ち合わせで現地に伺いました。
当病院は歴史が長く増築に増築を重ねた病院です。
長年雨漏りに悩まされているとのこと。

病棟により防水方法がが違うため、適材適所な補修方法が求められます。
また用途によって防水方法を変えることもあります。
例えば屋上でも、歩行を頻繁にするところはシート防水やウレタン防水は不向きで,おすすめはFRP防水です。
RIMG0240.JPGRIMG0249.JPG

陸屋根の雨漏りの補修は原因を見つけ出すのが大変難しいです。
下階で水が漏っているからといって、その真上で防水層が切れているとは限りません。
水脈をつくって離れた場所から原因が見つかることもあります。

原因を追求して効果的な補修工事が出来るよう工事を進めていきたいです。

これから梅雨のシーズンんですが、みなさんのご自宅は大丈夫ですか?

2010/5/10 木造の良さ

専門学校の講師の仕事を一緒にしていた臼田さんが自邸の現場を訪問しに来てくれました。
急遽自邸の見学会を開催したあと、近くで新築を施行中の佐口さんの現場に行くことにしました。
佐口さんも一級建築士を同じ時期に取得した大工さん。
設計も現場施行もできるオールラウンドプレーヤーです。

彼に許可を得て現場の写真を撮影しましたので紹介いたします。
RIMG0234.JPG丸太の末口を角材に落とす、すご技。
RIMG0229.JPG深い軒。外部の杉材はキシラデコール(ジェットブラック)で塗装され、ヒバでつくった枠材が建物をシャープな印象に演出。
RIMG0224.JPG西側に大きな開口。夏には花火が見えるそうです。外部の周辺条件をくまなく汲み取るあたりはさすが建築士。

突然の訪問。そして作業中にも関わらず柔軟に対応してくれた佐口さん。ありがとう。
いい刺激になりました。
6月の竣工目指してがんばってください。

2010/5/9 2つの誕生日

このHPを立ち上げて1年になります。
そして娘 和樂が誕生してから今日でちょうど1年。
月日の経つのは本当にはやいですね。

今朝ははやくから誕生日会の準備。
家族は各々掃除をしたり、ケーキや料理を作ったり...ばたばしていました。
僕も何か娘に手作りのものを...と思いこの日を目標に木製のおもちゃをつくってみました。

以前から個人的に欲しかった、スイスの某玩具メーカーN●af社の商品“ジュバ”。
できないかなあ...

で、出来上がったのがこんな感じ!
RIMG0101.JPGRIMG0094.JPG

100円ショップでそろえた材料。
限られた工具。
せまる時間。

結局 ジュバというよりは’数珠’みたいに...悲
もう少し研究が必要です。

RIMG0074.JPG手作り誕生日は手間はかかりますが、印象深いものになりました。
本人は早々に寝ちゃいましたが、いずれ今日の写真や動画を見る日が来るのでしょう。

元気に育ちますように。

2010/5/8 H邸いよいよスタート

昨年から計画していたH邸の解体工事が来週から始まります。
H様のご両親にはゴールデンウィークを利用して家の方付けをしていただきました。
下見にきた解体業者はきれいなっている現場をみて「いままでお世話になったH様の感謝のあらわれですね」と感心していました。

打ち合わせで訪れていたH邸。
家具や家電が無くなると、部屋が広々して生活感がなくなり、どこか寂しげな感じがしました。
RIMG0213.JPGRIMG0005.JPGRIMG0038.JPGRIMG0022.JPGRIMG0043.JPG
秋口には同じ土地に平屋の家が建つことになります。
素敵な生活が演出できるよう、工事をすすめていこうと思います。

2010/5/5 家族で誕生日『SUN'S SON a material』

連休最後の日。
どこも行けなかった遠藤家。
最終日くらいは外食ランチ...という訳で瑞穂市にある「SUN'S SON a material」に行きました。
ここには何度か訪れていますが、相変わらず建物と緑の心地よい関係。
そしてこだわりの料理。
添加物を使用せず、[material(素材)]を大切にした多くの野菜料理が味わえます。
契約農家から直接仕入れる野菜は有機野菜、そして自然農法で作られたものを使用しているとのこと。
アレルギー体質の人にも対応していただけるという徹底ぶり。
分野を越えて大変勉強になります。はい脱帽。

さてこの日のお昼の料理を紹介します。
RIMG0144.JPG焼きたてパンはおかわり自由!下はもうすぐ1歳になる娘用のパンだそうです。繊細なホスピタビリティですね。
RIMG0156.JPGビストロ仕立ての前菜盛り合わせ。
盛りつけもまさにアート。
RIMG0165.JPG橋本さんの有機春野菜いっぱいチーズパスタ。
ありがとう!橋本さん!!
RIMG0170.JPG佐賀渡り蟹のエキススープ。
蟹のいいとこ取りした濃厚なスープ。蟹みその風味がやみつきになりそう...
RIMG0178.JPG鶏もも肉のブランケット(クリーム煮) 
鶏が口の中で溶けてしまいました。
RIMG0192.JPG黒豆のブリュレと苺のタルト。
この日37回目の誕生日でして...キャンドルをサービスしていただきました。スタッフの方ありがとう。

素敵なお店の雰囲気もお楽しみください。
RIMG0225.JPGRIMG0228.JPGRIMG0224.JPGグリーンが映える外壁やアプローチ。勉強になります。
RIMG0189.JPG内装は木部がふんだんに見えるしつらいになってます
RIMG0216.JPG中庭のグリーン。
RIMG0235.JPG庭にある看板の上にはカエル君。食材にはなっていないそうです(笑)

SUN'S SON a material←特別な日にいかがですか?!地図のせておきます。

2010/5/2 自邸カウンター材削り

内部工事もいよいよ終盤。
今日はカウンター材を大工さんに削っていただきました。
20年ほど前おじいさんが現役の頃に現場で使わなかった材料を拝借しました。

虫に食われていて商品として価値が無いそうですが、考えようによってはこれも愛嬌で寝室の読書コーナーのカウンターに採用しました。
捨てればゴミ。活かせば財産。
RIMG0050.JPG
オープンハウスの際は虫食いのカウンターも是非ご覧ください(笑)

※この日の夕焼けきれいでしたよね。
自邸現場の北側に木曽川が流れてるんですがあまりに夕日と樹木の陰影がきれいでしたので紹介いたします。
RIMG0052.JPGRIMG0054.JPGRIMG0060.JPG

2010/5/1 自邸外壁点検 

いよいよ足場を解体するので外壁の点検をしました。
ガルバリュームの傷補修や杉板部分のはがれなど四周を見てまわりました。

いつも思うのですが、足場の解体は赤ちゃんが初めて歩くのと少し似てます。
いままで足場に囲われてすくすく成長してきた赤ちゃん(家)が、厳しい環境(風雨.地震)に立ち向かっていく...その第一歩目の日。

するとそこ(赤ちゃん)の体内にながれる血液はその家の住民。家族になるのでしょうか。
住宅と家族は共に成長していく密接な関係にあるのは間違いありませんね。

2013/10/01〜
過去のブログにリンク
2014/6/01〜
過去のブログにリンク
2013/9/01〜
過去のブログにリンク
2013/8/01〜
過去のブログにリンク
2013/7/01〜
過去のブログにリンク
2013/6/01〜
過去のブログにリンク
2013/5/01〜
過去のブログにリンク
2013/4/01〜
過去のブログにリンク
2013/3/01〜
過去のブログにリンク
2013/2/01〜
過去のブログにリンク
2013/1/01〜
過去のブログにリンク
2012/12/01〜
過去のブログにリンク
2012/11/01〜
過去のブログにリンク
2012/10/01〜
過去のブログにリンク
2012/09/01〜
過去のブログにリンク
2012/08/01〜
過去のブログにリンク
2012/07/01〜
過去のブログにリンク
2012/06/01〜
過去のブログにリンク
2012/05/01〜
過去のブログにリンク
2012/04/01〜
過去のブログにリンク
2012/03/01〜
過去のブログにリンク
2012/02/01〜
過去のブログにリンク
2012/01/01〜
過去のブログにリンク
2011/12/01〜
過去のブログにリンク
2011/11/01〜
過去のブログにリンク
2011/10/01〜
過去のブログにリンク
2011/07/01〜
過去のブログにリンク
2011/06/01〜
過去のブログにリンク
2011/05/01〜
過去のブログにリンク
2011/04/01〜
過去のブログにリンク
2011/03/01〜
過去のブログにリンク
2011/02/01〜
過去のブログにリンク
2011/01/01〜
過去のブログにリンク
2010/12/01〜
過去のブログにリンク
2010/11/01〜
過去のブログにリンク
2010/10/01〜
過去のブログにリンク
2010/07/01〜
過去のブログにリンク
2010/06/01〜
過去のブログにリンク
2010/05/01〜
過去のブログにリンク
2010/04/01〜
過去のブログにリンク
2010/03/01〜
過去のブログにリンク
2010/02/01〜
過去のブログにリンク
2010/01/01〜
過去のブログにリンク
2009/10/01〜12/31
過去のブログにリンク
2009/05/01〜09/30
過去のブログにリンク