2012/12/22 川辺町下麻生N邸オープンハウス

今年最後のオープンハウス。
大盛況でした。
朝から雨模様のなか26組60名以上の方々に見学していただきました。
Nさんは三人姉妹の父母の五人家族。
いわゆるママ友を始め近隣の方々。現在接客中のお施主様などなど...
子供さんもたくさん訪れまして状況的にはこんな感じでした。
RIMG0768.JPGRIMG0770.JPGRIMG0774.JPG

遊び盛りの子供たちは今回の回遊できるプランでしたので、くるくるまわって楽しそうでした。
お客様の御厚意で開催させていただいているコチラ側としては少しヒヤヒヤしていましたが...
無事傷も無く多くの方々に見学していただけました。

RIMG0777.JPG
今回の建物も先週のI邸同様、殆ど既製品に頼らない方法でしたのでディテールにこだわりました。
南側の木製建具や家具屋で製作したカップボードなどなど。
思い入れの多い作品になりました。

しかしなんといってもN邸の象徴的なのは南に臨む飛騨川の絶景でしょう。
まずリビングに入ってきたお客様は眼下に広がる中国の桂林を思わせる岩肌と川の流れにはっとしてました。
よく建築家の作品はグリーン(植栽)が入ることによってその魅力が増すということを言われたりしますが、今回のN邸はこの絶景より建物を素敵なものに押し上げてくれている感じがします。
自然に感謝!!
RIMG0775.JPG

がけ条例に河川法。国定公園法などなど建築以外の法律に苦しめられたN邸。
産みの苦しみと言いますか...難産でしたが満足のいく素敵な作品に仕上がりました。

Nさんご夫婦、ご家族を始め工事関係者の皆様。
そしてこの建物に携わったすべての方々に感謝したいと思います。
ありがとうございました。
今年最後で最高のオープンハウスでした。


おまけ 試験的につくった弊社オリジナルの名刺が随分持ち帰っていただきました。
ほんとうにうれしい...RIMG0776.JPG

2012/12/20 写真家yoshimiさんに同行

先日美濃加茂のO邸に引き続き、今日は完成した2物件(I邸とN邸)の撮影をyoshimiさんにしていただきました。
子育て真っ最中のyoshimiさん。
しかも家族中風邪だというのにも関わらず子供お二人を連れて登場。
1歳のひなちゃんを背中におんぶして3歳の夕登くんの手を引き...一眼レフを覗き込む...
本当に“母は強し!!!”
その姿に感動しました。

強い母ちゃんの背中をみて夕登君とひなちゃんは成長していきます。
かっこいいお母さんだね。
yoshimiさん本当にありがとう。

しかしいつも感心させられるのはyoshimiさんの着眼点。
頻繁に見ている現場なのですが彼女の写真はいつも僕が見てる風景は違うのです。
彼女曰くアングルと光の取り込み方が大切なんだそうですが...
これがセンスなんでしょう。
一生懸命造り込んだ現場がyoshimiマジックでいつももっと素敵に仕上がります。

22日のオープンハウスでも彼女に撮影していただいたアルバムも展示致します。
興味のある方は是非!!

2012/12/19 出生届

息子の誕生から早くも2週間が経とうとしています。
今日は大安ということもり地元の可児市役所に出生届を提出に行きました、
住民課で登録を済ませ、そのあとに子供課と福祉課。

非常に手際よく手続きしていただきました。
午前11時半と遅めに始めた登録も30分であっという間に終了。
スピード出産ならぬスピード登録でした。

記念に写真をパチリ!!
RIMG0762.JPGRIMG0764.JPG
誤字がないよう...緊張しました。


2012/12/15 坂祝町I邸 オープンハウス

12月三週連続の第2回目のオープンハウスでした。
今日天候が思わしくなく足下の悪い中、多くのお客様に現場を見学していただきました。
RIMG0732.JPG

お施主様のお友達に近所の方々。OBのお客様に現在進行中の方々などなど...

現在接客しているお施主様たちは建物に熱心な方ばかり。
材料の質感や設備の感覚。空間に身を置いた時の雰囲気などを確かめているご様子でした。
いろいろな建物を体感し、感覚を自身で感じることはとても大切なこと。
育った環境で感覚も千差万別なのです。

さて接客をしている最中、想定外の二組のお客様。
なんと専門学校の講師時代に携わった生徒さんがいずれも家族同伴でご来場いただきました。

少し緊張しましたが身が引き締まると言いますか...
“いいたてもの提案出来るようがんばろ!”って改めて想いました。
うれしいものでこのブログもどこかで見ていただいてるのが本当に励みになります。
遠いところ皆様足を運んでいただき本当にありがとうございました。
RIMG0743.JPGRIMG0736.JPGRIMG0737.JPGRIMG0738.JPGRIMG0741.JPGRIMG0744.JPGRIMG0745.JPG

来週22日土曜日は今年最後のオープンハウスです。
川辺町下麻生にて開催致します。
お時間ある方は是非ともご来場ください!!

2012/12/8 美濃加茂市O邸 オープンハウス

先月完成した美濃加茂市O邸のオープンハウスでした。
土曜日一日限定でしたが20組35名の方々に作品を見ていただきました。

朝から非常に寒く吐く息が白い中新築現場に設置した蓄熱式暖房機が活躍していました。
この暖房機は体感しないとなかなかよさが分かりません。
灯油の暖房は匂いが...エアコンの暖房方式だと足元が冷たい...などの悩みのある方に是非おすすめ。

蓄熱式暖房機は遠赤外線効果を利用した暖房方式です。
深夜の電気を利用して蓄熱レンガが暖まります。
電気代の高い朝7時にはOFFになりますが80°近くまで暖まったレンガは一日中放熱を続けます。
冬、外出先から帰ってきてほんのり部屋の中が暖かい...ちょっとした幸福感。

来週展示会をする坂祝町のI邸でも設置していますのでもし体感したい方は是非!!

ご来場いただいた皆様。本当にありがとうございました。
OB客のH様。現在計画中のS様、H様。現在進行中のN様、T様。
皆さんに共通して言えることは建築が好きだということでしょう。
皆さん土曜日にも関わらず時間を割いてご来場いただき本当に感謝しています。
今後ともよろしくお願い致します。

2012/12/6 長男の誕生

本日午後8時56分遠藤家に新たなメンバーが加わりました。身長49センチ
体重2708グラム
遠藤会雲(えくも)です。

ようやく会うことができました。
といっても12月10日が出産予定日でしたのでほぼ予定どおり。

12月に入り家族全員で風邪をひき体調を崩していました。
この数日快方に向かいかけた今日の出産。
空気の読める親孝行な息子です。

名前の由来を紹介します。

会...一期一会の“会”。
  人生において幾多の出会いがこれから待っています。
  親子、夫婦、友達...出会っている時間は二度と戻ってこないたった一度きりのもの。
  この一瞬を大切に想い、いまできる最高のおもてなしをしましょうという茶道に由来することわざ。
  出会うことの素晴らしさに感謝しながら人生を歩んでほしい。

雲...うちのお寺は禅宗臨済宗。
   臨済宗において修行僧を“雲水さん”といいます。
  雲水は余計なものを何も持たずに諸国を修行していきます。
   人も裸一貫で産まれ、人生という苦行を積んでいくことになります。
  これから起こる事象に、時にカタチを変える雲のように柔軟に、時に群れる雲のようにおおらかに、
人生の荒波を乗り切っていってほしい。

実は子供の名前は長女の和樂も含め、妻とつきあっているときから決めていました。
子供たちの名前を介して我々夫婦の人生設計も話し合いました。

願っていた二人の子供を授かり本当に幸せだと思ってます。
まさに一期一会です。
息子との出会いに感謝です。
RIMG0706.JPG

2012/12/1 もう師走?!

早いものであと1ヶ月で今年が終わろうとしています。
歳を重ねるごとに1年間のスピードは加速していきます。
今年の年末は公私ともに忙しくなりそうです。
あと30日。
充実した日々を送りたいと思います。

2013/10/01〜
過去のブログにリンク
2014/6/01〜
過去のブログにリンク
2013/9/01〜
過去のブログにリンク
2013/8/01〜
過去のブログにリンク
2013/7/01〜
過去のブログにリンク
2013/6/01〜
過去のブログにリンク
2013/5/01〜
過去のブログにリンク
2013/4/01〜
過去のブログにリンク
2013/3/01〜
過去のブログにリンク
2013/2/01〜
過去のブログにリンク
2013/1/01〜
過去のブログにリンク
2012/12/01〜
過去のブログにリンク
2012/11/01〜
過去のブログにリンク
2012/10/01〜
過去のブログにリンク
2012/09/01〜
過去のブログにリンク
2012/08/01〜
過去のブログにリンク
2012/07/01〜
過去のブログにリンク
2012/06/01〜
過去のブログにリンク
2012/05/01〜
過去のブログにリンク
2012/04/01〜
過去のブログにリンク
2012/03/01〜
過去のブログにリンク
2012/02/01〜
過去のブログにリンク
2012/01/01〜
過去のブログにリンク
2011/12/01〜
過去のブログにリンク
2011/11/01〜
過去のブログにリンク
2011/10/01〜
過去のブログにリンク
2011/07/01〜
過去のブログにリンク
2011/06/01〜
過去のブログにリンク
2011/05/01〜
過去のブログにリンク
2011/04/01〜
過去のブログにリンク
2011/03/01〜
過去のブログにリンク
2011/02/01〜
過去のブログにリンク
2011/01/01〜
過去のブログにリンク
2010/12/01〜
過去のブログにリンク
2010/11/01〜
過去のブログにリンク
2010/10/01〜
過去のブログにリンク
2010/07/01〜
過去のブログにリンク
2010/06/01〜
過去のブログにリンク
2010/05/01〜
過去のブログにリンク
2010/04/01〜
過去のブログにリンク
2010/03/01〜
過去のブログにリンク
2010/02/01〜
過去のブログにリンク
2010/01/01〜
過去のブログにリンク
2009/10/01〜12/31
過去のブログにリンク
2009/05/01〜09/30
過去のブログにリンク